MHWサークル入ってる?メリットを13個上げてみた|モンハンワールド(MHW)

MHWサークル入ってる?メリットを13個上げてみた

 
Sponsored Link
 

どうも、モンハンワールド・ヲタです。

鍵っ子症候群がぶり返し、しょっちゅう人とのつながりを避けようとするのが、ゲーム大好き人間たちの性です。

これだけメリットを見れば、あなたも、「あはは~サークルって素敵だな~入らなきゃ~うふふ~」となれるだろうと思うので、参考にしてくだされ。

ゲーム素材的メリット

①ギルドカード大量交換可能

最大の、たったひとつのメリット。ギルドカードを交換すれば、ギルドカードは高ランク者のものはあればあるほどよく、今までは「ギルドカード交換でデータをぶっ壊してくれるチーター」の存在もあり、なかなか交換できませんでした。

ギルドカードの交換の敷居を下げるための機能と言っても過言ではない。今作からカプコンがデス可能数を増やしたりマルチ優遇をしたり、オンラインに力を入れている事も考えると、あながち間違いではないと思ったりしている。

②有効度がタメやすい

同じ集団の中で、繰り返し色んな人とプレイすれば、友好度がどんどん溜まっていく。サークルに入っていなければ、『フレンドか、知らない人』の二択だが、サークルに入っていれば、『友人の友人の友人』ぐらいまで、何度もプレイすることも増える。

有効度が貯まれば、レアな素材と交換できる券がもらえる。

これ以上、メリットがあるだろうか?

いや、ない!実利・イズ・オール!だが挙げるしかない

情報的メリット

③ネットでは手に入らない、自分が欲しいジャストで濃い情報がもらえる

たとえば、自分の愛用武器ばかりのサークルに入れば、自称モンハンワールド・ヲタの私なんかより遥かに優れた情報をもらえる。2chだって嘘も多い。しかし本当に上手い人に聞けば、嘘はない。事実しかない。

マルチプレイ的メリット

④人との待ち合わせがしやすい

サークルメンバーなら誰でも良いと思えるようになれば、すぐにマルチに飛び立てる。

⑤たくさん入って、使い分けができる

強い人と行きたい場合のサークルと、誰とでも良いときのサークルと、自分の愛用武器ばかりのサークルと、ワケていれば、自分がやりたいマルチの傾向に合わせることが出来る。

⑥ノーモア、マナー悪いマン

マナーが悪い人がいない集団に所属することができれば、衝動的にコップを割りたくなることもなくなる。50人いたら、10人いるけどな!

⑦サークルだけでマルチプレイを回せるようになった人が実質最強

素材効率、マルチプレイの待機の無さ。友好度溜まる早さ。マルチプレイの気分爽快度。友達無限人(50×8=実質無限)

⑧少数サークルなら、気が合う人とだけ付き合える

これが理想か?

⑨年齢層を合わせられる

年齢が低すぎるとやはり、合わないのは仕方がない。

その他(適当)

⑨モンハンが楽しくなる(願望)

おっさん「いまよりもっと楽しくなるから、サークル入ろう?ね?」

⑩何か役立つ、新しい発見がある(知らない)

新しいコミュニティーに入ることによって、何かが変わる。コンフォートゾーンなるものがあるかららしい。

⑪インプットとアウトプットが可能になり、コンバージョンを意図的にアジェンダできる(意識高い)

???

⑫サークルのキリト君になれる(夢)

あーあー、モンハンしてるだけで、モテモテになって世界救えればいいのに

⑬可愛い子ばかりのハーレムを作れる(中身全員男)

ただのおっさん1「かっこいい!」
俺「ふふふ」
破裂寸前おっさん2「きゃー、紅玉の宝石箱や~!」
俺「ほめるなよ」
あごわれおっさん3「元気ですか?元気があればなんでもできる!」
俺「そうだね」

サークルのメリット:まとめ

ギルドカード交換して、友好度あげよう。
マルチしやすい顔見知りみたいなものが増える
多分楽しくなる。

 
【★ブクマ推奨】人気記事ランキング
1位 大モンスター"全"素材効率早見表

モンハンwモンスター素材
2位 最速!【全施設】解放条件一覧
3位 大モンスター肉質&弱点まとめ
4位 全鉱石集め効率ルート
5位 ボウガン専用!全『弾の実』採取マップ
Sponsored Link
PAGE TOP ↑