モンハンw溜め竜の一矢、強いは嘘!1秒当たりのダメージ出してみた|モンハンワールド(MHW)

モンハンw溜め竜の一矢、強いは嘘!1秒当たりのダメージ出してみた

 
Sponsored Link
 

YouTubeの動画で、「竜の一矢は溜めたほうがいい」と言っていたのを聞いたとき、特に疑問は湧かなかった。

(竜の一矢めっちゃつええし、溜めたらもっとやべえのあたりまえだわ~)と頭悪そうなことを考えながら、弓を使っていた。竜の一矢きもてぃ~、私の頭はそれ一色だった。

そんなある日プロハンの動画を見た。私は愕然としたわけだ。やはり私は馬鹿だったらしい。

「めっちゃ溜め無しで使っとるやんけ!つか、溜めた竜の一矢、ほとんど使ってないやんけ!」その動画がこれだ

最初の竜の一矢は溜めているものの、ほとんどの竜の一矢は溜めずに使っている。「0:46」から始まる落とし穴に掛けたシーンでも、いちいち溜めずにどんどん竜の一矢を使っている。

「なんだこれは。私は騙されたのか。もう人は当てにならない。自分で調べるしかない」ということで、実際に数字を出すことにした。

出す数字とは、威力と時間だ。つまり「モーション値」と「1発打つのにかかる時間」を見れば、「溜め有り無しの1秒当たりのダメージ」が判明し、どの竜の一矢を使うべきかが分かる。では、まずモーション値から見る。

※モーション値とは、モーションごとに設定された攻撃力のこと。モンスターを攻撃した時に出るダメージと比例関係にある。モーション値が2倍になれば、ダメージも2倍になる。

【溜め別】竜の一矢を徹底分解【モンハンw】

竜の一矢モーション値

表にしてみると、驚くべき事実が判明した。

差が思っていたほどないのだ

hit 無し 溜めⅠ 溜めⅡ
1 23 24 26
2 46 48 52
3 69 72 78
4 92 96 104
5 115 120 130
6 138 144 156
7 161 168 182
8 184 192 208

無し:Ⅰ:Ⅱ=23:24:26

比較材料として、射撃(R2)のモーション値も見てみる。

無し:Ⅰ:Ⅱ=8:20:33

射撃では1秒溜めたら威力2.5倍になるのに対し、竜の一矢では1.04倍にしかならないと分かった。2秒溜めた場合は、4.125倍と1.14倍だ。

たった1秒の溜めでダメージが倍化するなら溜めるべきだと分かる。しかし1.04倍のために1秒溜めるのか?もうここらへんで、さっさと撃った方が強いだろうなとうっすら気付いているが、まだわからない(ことにする)

「溜めⅡ竜の一矢、ひょっとしておまえ・・・」と不安を抱きながら、時間を見てみよう

竜の一矢の時間

時間は、「〇+△入力地点→発射地点→再起動地点」を1つのセットにして求めた。具体的には以下の表に示した

  無し 溜めⅠ 溜めⅡ
入力 0秒 0秒 0秒
発射地点 3.5秒 4.5秒 5.5秒
再起動地点 4.75秒 5.75秒 6.75秒

溜めは1段階1秒、ザリザリグイーンが3.5秒、発射からの反動が1.25秒。

この数値で、モーション値を割れば、1秒当たりのモーション値が出る

竜の一矢1秒当たりのダメージ算出

hit 無し 溜めⅠ 溜めⅡ
1 4.8 4.2 3.9
2 9.7 8.3 7.7
3 14.5 12.5 11.6
4 19.4 16.7 15.4
5 24.2 20.9 19.3
6 29.0 25 23.1
7 33.9 29.2 27
8 38.7 33.4 30.8
1セット時間 4.75秒 5.75秒 6.75秒

無し:溜めⅠ:溜めⅡ=16:14:13

数字嫌いでよく分からない人は、以下2つを認識すればいい。

  • 竜の一矢では、溜めによる威力増加のメリットが低すぎる
  • 竜の一矢では、溜めによる時間がかかるデメリットが大きい
  • 1秒当たりのダメージは、溜め無し竜の一矢が最強

予想通り、「竜の一矢」にとっての「溜め」は、時間に見合わないものだと判明した。やはり竜の一矢は、溜めないほうが強いのだ。

「溜め無し竜の一矢』は、1セット4.75秒であることからも考えて、10秒以内に2発撃つことができ極めて使いやすい。15秒なら3発(14秒25)も打てる。「溜め無し」でドンドン撃つべきなのだ。

例えば、クリティカル距離で撃つ隙が十分にある状況なら、さっさと「溜め無し竜の一矢」を撃つべきだろう。わざわざ溜めるのは、むしろ火力を下げていることになる。

ここで問題になるのが、弱さが証明されてしまった「溜め竜の一矢」だが、使い道はないのかという話をしていく。

溜め竜の一矢の使い道

実際に使う場面はある。ディアブロスを4分台で倒しているプロハンの動画でも使っている。

使い道①相手に近づく必要がある場合

例えば、「ディアブロスの突進」。距離が大きく離れるため、射程の長い竜の一矢でも、クリティカル距離から外れてしまう。

だからクリティカル距離に近づきながら溜めて、射程に入ってから放てば、溜め無しよりも大きなダメージを与えられる。近づくまでにやれることが他に無いからだ。

使い道②チャージステップ(L2+×)から竜の一矢

モンスターと距離を取りながら、もしくは近づきながら、竜の一矢を放つことが出来る。強モーション。

もちろん、すでに射程に入っている状態なら、わざわざ溜めⅡに持って行くと結果として火力が落ちてしまうことに気を付けよう。さっさと溜めⅠで放ってしまい、別の攻撃を加えていく方が火力が高くなる。

【モンハンw】竜の一矢の使い方まとめ

竜の一矢は基本溜め無しで使え

無溜めで当てられる状況なら、さっさと撃つ。溜めによるダメージ上昇のメリットは驚くほど低い。時間デメリットが大きすぎるから

シチュエーション1:相手がダウン、クリティカル距離にいる

溜め無し竜の一矢をボカボカ撃つ

シチュエーション2:相手がダウン、クリティカル距離でない

溜めながら近づく。チャージステップを使ってもいい。溜めⅠか溜めⅡ竜の一矢を使う。もちろん、溜めⅠで十分クリティカル距離に入ったらさっさと放ち、次の溜め無し竜の一矢につなげる

シチュエーション3:5秒ぐらい隙がありそう、クリティカル距離

無溜め竜の一矢。ちょうどいい時間。

シチュエーション4:6秒くらいスキがありそう、クリティカル距離

無溜め竜の一矢→射撃→剛射。距離が空いたならチャージステップ→剛射につなげるのも良い。

わざわざ溜めⅠ竜の一矢をやると弱い。時間当たりでは火力が落ちている。

シチュエーション5:7秒くらいスキがありそう、クリティカル距離

無溜め竜の一矢→射撃→剛射→クイックショット

 
【★ブクマ推奨】人気記事ランキング
1位 大モンスター"全"素材効率早見表

モンハンwモンスター素材
2位 最速!【全施設】解放条件一覧
3位 大モンスター肉質&弱点まとめ
4位 全鉱石集め効率ルート
5位 ボウガン専用!全『弾の実』採取マップ
Sponsored Link
PAGE TOP ↑